ゲストさん

一般社団法人RMAは試験所の活性化を支援します一般社団法人RMA

セミナーなど 詳細

オンライン 
実施日時:2020年12月1日(火) 10:00~17:00
第1回 その「測定数値」を説明できますか?(もっと進めてバージョン3)(オンライン) ―トレーサビリティ、内部校正、測定不確かさ、リスクをキーワードに―
講師名:Fellow AOAC INTERNATIONAL/ISO/IEC 17025 認定審査員 後藤 哲久
受講対象者 試験の不確かさ、リスク(将来にする不確かさ)、トレーサビリティの確保(内部校正など)に迷いのある方(今更訊けない方)。
測定値の信頼性の確保に必要な、試験方法の妥当性、精度管理をどう考えるべきかの迷いを払拭したい方。
受講のお勧め

ISO/IEC 17025:2017において求められている「リスクベースでの対応」と「計測のトレーサビリティを確保に関する要求」にともに大事な基本となるのが”不確かさ”です。

算出方法は分かったけれど何かすっきりしない”不確かさ”。

計量トレーサビリティの確保と言われても、何が必要なのか今ひとつすっきりしない”校正(特に内部校正)”。

このセミナーでは、

 ・試験所において数値取扱の基礎となる「数値の考え方」

 ・トレーサビリティを確保するために必要な「校正」には何が必要なのか

 ・自分たちの試験結果の保証として重要性を増している「Proficiency Testing」

 ・試験方法の「バリデーション」

 ・リスク(試験のリスクと試験所のリスク)

を ”不確かさ” をキーワードに、その基本から実際的な利用までを習得していただきます。

 

★オンラインセミナーにスムーズにご参加いただくために、以下の2点を事前にご確認ください。

1.受講者個人が使用できるメールアドレス(複数人で共有しているメールアドレスではご参加

  いただけません)を持っていること

2.受講時使用のパソコン、およびマイク、Webカメラ(パソコン内蔵も可)

 ・ZoomアプリをZoomのウェブサイトからダウンロード(無料登録可能)して、デバイス

  (パソコン、マイク、Webカメラ)の動作確認をして下さい。

 ・使用デバイスの動作確認は、Zoomヘルプセンターのウェブサイトで行えます。

受講費 会 員:¥22,000(税込)/1名   非会員:¥44,000(税込)/1名
会場

オンライン

運営主体 一般社団法人 RMA
プログラム 1.Introduction
2.信頼される分析に求められること
 分析法の妥当性確認
 分析の精度管理(内部質管理、技能試験)
 不確かさ(分析法、分析値)
 試験のリスクと試験所のリスク
3.試験に求められるトレーサビリティ
 トレーサビリティ(校正の連鎖)とは
 トレーサビリティを確保するには
 (外部校正と内部校正):分銅、天びん、温度計、容量容器を例として
4.まとめ
講師 Fellow AOAC INTERNATIONAL/ISO/IEC 17025 認定審査員 後藤 哲久
募集人数 20名(先着順)
実施日時 2020年12月1日(火) 10:00~17:00
募集の締め切り 2020年11月26日
使用テキスト テキストの準備が整いましたら、メールでご連絡いたします。(セミナー1週間前の予定)
RMAウェブサイトよりテキストをダウンロードして下さい。
セミナー終了後のダウンロードはできません。
受講票・請求書 メールで「受講票」「請求書」をお送りします。
お支払い 「請求書」に記載されている金融機関に、「請求書」到着後、10日以内にお振込みください。 ・ご都合でお振込みに10日以上かかる際は早めに事務局までご連絡下さい。 ・ご入金後の受講者都合によるキャンセルの場合は、ご返金できませんのでご了承下さい。 又、他のセミナーへの振替のご希望は、ご遠慮下さい。 ・お申込頂いた後、何らのご連絡がない場合は、受講を確定頂いたと判断し、受講の有無にかかわらず受講費をお支払い頂きますのでよろしくお願い申し上げます。(キャンセル待ち対策の為)
受講証明 受講証:セミナー終了後RMAウェブサイトよりダウンロードできますのでご活用下さい。 ダウンロード期限は1ヶ月です。
お願い ・お申込いただいた際に、RMAログイン用パスワードをご連絡します。これはセミナーにて使用するテキストのダウンロードや受講証等のダウンロード、又は次回以降のお申し込み時に必要になりますので、大事に保管して下さい。
・領収証が必要な方は郵送いたします。事前にメールでご連絡ください。
・事務局の都合でセミナーを中止した場合は、メールでご連絡しご返金いたします。
・受講者に変更が生じた場合は、事務局までメールでご連絡下さい。
・ご連絡・ご質問は、事務局へメールでお願いいたします。
・事務局の都合で受講をご遠慮いただく場合がございます。
・セミナーの録音・録画や資料のコピー配布は禁止です。
・受講者個人を対象としておりますので、URLの転送やプロジェクター/拡大モニターを使った複数名の視聴は禁止です。
・セミナー1週間前にオンラインセミナー受講のための事前登録をしていただきます。その後セミナー受講用のURL、IDとパスワードをご連絡しますので、大切に保管して下さい。
・今後のセミナーの充実のためにアンケートにご協力下さい。
・ご記入いただきましたお名前、メールアドレス等の各種情報は、セミナー他のご案内に利用させていただく場合がございます。
  • 受講者本人のお申込み
  • 受講者代表が他の人も含めてお申込み
  • 事務担当者が受講者の分を代理でお申込み